「点で支える」ムアツふとん

その構造に秘密あり

ムアツ通信TOPへ

理想の寝具といわれるムアツふとんは衛生的で通気性も抜群。愛され続ける理由は、その構造にありました。

タマゴの点

血行を妨げずにバランスよく体重圧を分散

タマゴの点で身体を支え、連続したタマゴ型フォルムが体圧を放射状に分散するので、身体が沈みすぎず、自然な寝姿勢を保ちます。

タマゴの点

受け止めた体重圧を水平・放射状にバランスよく分散。寝ている間体が安定し快適な寝心地を保ちます。

体重圧をバランスよく分散

ウレタンフォーム

衛生的でほどよい硬さ

中芯は特殊なウレタンフォームでできています。わた切れやほこりが出ない上、ダニや虫の温床になりにくい素材です。また通気性がいいので、風通しの良いところに立てかけるだけでいい為、お手入れが簡単です。
さらに、凹凸構造のウレタンフォームのほどよい硬さが、自然な寝姿勢に保ちます。
自然体で立った時にできる首と腰の後ろのカーブを寝ている間も再現するので、身体への負担を軽減します。

ほどよい硬さ

昭和西川のムアツふとんで使用しているウレタンフォームは、特殊技術により、高密度を保ちながら通気性と弾力性に優れ、ヘタリが少なく長持ちするので、経済的です。※当社調べ

2層構造

2016年から新しく採用された2FORM(フォーム)。さらなる寝心地と通気性にこだわりました。

2層構造

3層構造

Sleep Spaシリーズに採用されている3FORM(フォーム)。およそ1300のタマゴの点(シングルサイズ)が、身体をきめ細かく支えます。

3層構造

凹凸構造

空気の流れを保ち理想の温度と湿度へ

身体への接触部分が少なく、その空間部分が汗や湿度を拡散して逃がします。
空気の流れを保ち、夏はサラサラ、冬はあたたかくお使いいただけます。

凸凹構造

ポリジン加工

頼れる防菌・防臭加工

ポリジン加工 ムアツふとんの側地の多くがポリジン加工されています。
ポリジン加工とは、天然銀イオンの力により、臭いの原因となるバクテリアの繁殖を抑える北欧生まれのテクノロジーです。
100回以上洗濯してもその効果は持続(英国の検査機関にて当社の抗菌テスト済み)、食器にも使われている天然銀イオンを使っているのでお肌に優しく安全です。

繊維製品に対する最も厳しい環境基準であるbluesignの認可やEU、米国の公的認定も受けています。

認定